コンペティション指導とコーチングの共通点

こんにちは!西島実千代です。

ピティナコンペティション課題曲が出されてから、もう3ヶ月半経ちました

コンクール説明会にて流れや大切なことなどお話してスタートしています。

コーチングと同じで、中間地点でもゴールの確認をしながら進めていますが

✔︎3者がゴールを共有すること
✔︎コミュニケーションをとり信頼関係をもって進むこと

はその経験が素敵なものになるために重要

実はコーチングのセッションと同じことをやっているのです。(私は講師でもあり、国際基準のコーチでもあります)

楽=楽しいじゃないですよね。

乗り越えた後の姿はみんなとても美しい!



一昨日はホール練習会

昨日一昨日も保護者の方々がレッスンで質問、書き込み、録画してくださいました。

中にはお父さまからの音の響かせ方の質問も✨

嬉しいです。

「チームで目標に向かって良い音を追い求める教室です」との生徒さんからのお声が

ピティナサイトに届いていました。

仲間意識を持って進んでいくのは私の教室の特徴です。