ショパン国際ピアノコンクールinAsia結果

生徒のRくんと一緒にショパコン全国大会に通過しました。

初コンクールチャレンジのRくん、イメージやお話をつくり伝わる演奏に仕上げられました。
音の響きや左手の繊細なタッチ、苦労しましたね。
おめでとう!
私は、早くも締めきられていたため希望していた2期&3期50歳以上のS部門申込みを諦め、空いていた2期のみ15歳以上現役ピアノ科以外B部門に申込みしていました。1回勝負でいきなりの不相応な部門参加に、半ば諦めの心境でしたのでとても嬉しかったです。
8月下旬まで違う曲で本番があり、2期だけの参加が厳しく思いましたが、おかげでかなり危機感を持って生活し準備できたと思います。
もっと曲と仲良くなれるよう引き続き頑張りますが、ここまでこれて充分幸せです。
まだこれから本番の生徒さん達のサポートを全力で行いたいと思います。