「コーチングplusピアノ」を受けて

R・T様

■受講する前はどんな状態でしたか?
なぜセッションを受けたいと思いましたか?

教室を開いて30年が経ちます。時代の移り変わり、価値観、レッスンに求められるもの、子どもの資質…どんどん変化する中で、流れに乗りたい気持ちと、ここだけは大事にしたい流されたくない気持ちがありました。
自分の中の揺れる部分と向き合いたい、教室を活性化させたいと思い受講させていただきました。

■受けてみた感想、受けた後の変化など教えてください

過去の小さなトラウマがあり、初めは自分の内面を誰かに話すことに不安がありました。まずは話せるところまでと構えていましたが、自分でも驚くほどオープンに思いを伝えられました。
目標に向けての具体的な行動は、もし自分だけでは色々な理由をつけて先延ばしになっていたかもしれません。

実際にコーチの一言でハッと目が覚めるような感覚があったり、ヒントになる一言があるとセッションが終わってからもイメージを広げられました。回を進める中で感じるのは、答えは自分の中にあること、自分で選ぶ決定すること、それに覚悟を持って取り組むことの大切さでした。

私が動き出したことで、教室の生徒達も具体的な目標設定ができ表情が変わったように思います。
おかげさまで、教室内のレッスンの雰囲気はとても良くなりました。

■レッスン(セッション)をどのような方にお勧めしたいですか?

自分を変えたい方(向き合いたい方)子育て世代の保護者の方、各分野の先生などにお勧めしたいです。

■講師(コーチ)西島実千代についての印象を教えてください。

明るくパワフルな先生です。
親身になってお話しを聞いてくださいます。

セッションを重ねる中で、これまでの音楽に対する学びについても沢山お話しいただきました。
覚悟をもって深く学んでこられたことだからこそ、生徒さんやコーチングを受ける私達にも響くのだと思います。本当に尊敬しています。