生徒の声(子供クラス)

Y・Mさん、M・Mさん、M・Mさんお母さま

「ていねいな譜読みをしてきたね」たどたどしくしか弾けなくて落ち込んでいた表情が、先生の言葉でパッと輝き笑顔がもどります。完璧に弾けてなくても、必ずどこかよかったところを褒めてから入って下さる先生。

長い間お世話になっていますが先生が声を荒げて怒った姿など一度も見たことありません。
なのにだらけることもなくほど良い緊張感のあるレッスン。おかげ様で一度もレッスンに行きたくないと言ったことはなくいつもレッスンではいつも子供が笑っています。

どうなりたいのか、どう弾きたいのか、その子の思いをききながら一緒に進めて下さり、コンペ入賞を目指して頑張る子にも、競争や試験ではなく楽しく上手に弾きたいという子にも、その子なりの目標を一緒に考えて力が付くようにと工夫して下さることはこの教室の大きな魅力です。

そして結果を求める子には、例え幼稚園児であってもたった1つの音の響きも妥協せず高いレベルを要求してくださることで力を伸ばしてくださっていると思います。

また普通のピアノ教室ではなかなか他のお子さんと仲良くなる機会は少ないものですが、こちらの教室では発表会の連弾や、弾きあい会、懇親会などを通して子供も親も仲間意識を持って楽しむことができており、そこもこの教室の魅力の一つです。

何か次のステップに進もうと先生ご自身が努力され続けている姿は本当に尊敬します。

常に進化し続けているこの教室がこれからどんな変化を遂げていくのか、どんなチャレンジを繰り広げていきどんなすごい仲間が増えていくのか、とても楽しみで、ここに居させてもらえることに感謝しています。